いつの間にできてるやっかなお尻ニキビ【角質ケアでしっかり改善】

女性

気になる体の吹き出物

刺激を与えずに優しく洗う

お尻

気が付いたらお尻にブツブツとニキビが出来ていることがあります。下着と衣類で年中覆われているお尻は通気性が悪く、座ったりしますから負荷がかかってしまいます。また、角質肥厚になりやすく肌が固くなって毛穴が詰まりやすいですから、それが原因でニキビができてしまいます。顔のニキビと同様で毛穴の詰まりを失くすことが重要です。ブツブツが気になるからと言って、ゴシゴシ洗ったりせずにたっぷりと石鹸やボディソープを泡立てて、優しく手で洗うのがおすすめです。また、角質が厚くなっているなら、定期的に角質ケアを行いましょう。ボディ用の低刺激なピーリング剤などがありますから、スペシャルケアとして使用すると、治りが早くなります。

保湿ケアの重要性

お尻は皮脂腺が少ない場所ですから、思った以上に乾燥しやすいです。そのため、お尻ニキビができてしまったらまずは清潔にするのを心がけて、しっかりと保湿しましょう。お風呂上りの温まった肌だと、保湿剤の浸透力もアップします。また、ローションタイプよりもクリームタイプの方が保湿力が高いですから、べたつかないものを取り入れると良いでしょう。最近ではお尻の肌トラブル専用のケアグッズもありますから、それを使用するのもおすすめです。角質が厚くなっていると、せっかくのケアグッズの美容成分が浸透しにくいですから、角質ケアも一緒に行っていくのが大切です。お風呂で使えるタイプの角質ケアアイテムもありますから、使いやすいものを定期的に使用しましょう。

ニキビの悩みを解決

女性

ニキビ跡について悩まされたときにはどのような方法で消すのかということが大きなポイントになります。このニキビ跡を消す方法については、レーザー治療や化粧品の利用をすることによって可能となりますので利用をしましょう。

Read More...

白く健康的な肌に

女性

肌にアクネ菌が入ると、肌はそれを排除するために血液で栄養分を多く運び込みます。そのためその箇所には毛細血管が過剰に作られ、それが赤みのあるニキビ跡として残ることがあります。これはレチノールなどの肌の新陳代謝を促す成分が配合されている基礎化粧品で、消すことが可能です。早ければ1ヶ月ほどで消えます。

Read More...

憂鬱なニキビ

洗顔

いつの間にかに顔にできてしまうニキビに困っているのならばニキビ洗顔料を利用すると良いです。たくさんの種類が販売されているニキビ洗顔料なので、何種類か購入して自身にピッタリとあったものを見つけだしましょう。

Read More...